From Engine Room

日々のあれこれ(生存報告)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ぎゃー

 相棒・ほぼ日がとうとう破れました。ある日開いたらべろっと二段階に展開してびびった。

 とりあえずビニールカバーは半年くらいで絶対破れるから! と言っていたら友人には「一年使ってるけどまだ綺麗だよ」と返されたんですが、カヴァー(とっくのとうにボロボロなのに2枚目を何処に閉まったか忘れた)といい本体といい、私酷使しすぎなのかな……。むしろ扱いが乱雑なんだろうか。むー。
スポンサーサイト
ヘルピングハンド
helpinghands
 地元(しかも通り道)にラッシュが出来たのでついつい定期的に立ち寄っています。お姉さんがフレンドリーなので入りやすい……!(多分罠)

 冬はものすごく手が乾燥するので保湿用のハンドクリームを買いました。「檸檬の指先」で代用していたので、本当は物色だけのつもりでいたのに、試しに使ったら手がものすごくすべすべになったのが気に入ってまた帰り際に戻って購入。
 一緒に前々から気になってたリップクリームも買ってみた。迷ったんですが「みつめてハニー」に。ものっそいハチミツの匂いと、あとはもうこの名前だけでときめくなあ(笑)

 本当は洗顔料の「天使の優しさ」が欲しかったんですがミニサイズがなかった。水曜入荷らしいのでまた行ってきます。試しに手を洗って貰ったら(お姉さん曰く)「無駄にもっちもち」になりました。顔に使うの楽しみ!
カシュクールシャツ

 だいぶ(それこそ3ヶ月くらい)前から欲しかったbase e nuovoのシャツゲット。つい昨日地元に店舗があることがわかり、給料握りしめて買いに行ったらまだありました。ラッキー。買うとき全国で最後の一枚とか言われたんですがホントかな。
 これ、CanCamで何度もエビちゃんが着てたんですがエビちゃんのようには着こなせないのでむしろガッカリ効果が高い気がする(笑)
ライトアップ
20061127182106
 学校のメインストリートが無駄に綺麗でした。電気代使いおって、と思いながらもちょっと嬉しく記念撮影。
 おかげで今後居残りが楽しくなりそうデスネ!(棒読み)
イチゴ大福
daifuku
 地元のデパートで売っていたのを買ってみた。研究室で一人バイト前のおやつに食べました。学校で甘味ばっかり食べてる人みたいですがそんなことは決してありません。ちゃんとご飯も食べてるよ!(笑)
駐車完了
20061124122809
 新車の運転練習2日目。最寄りのJRの駅まで乗ってみました。まだ内輪差がわからなくて今日も左折がギリッギリ☆(…)
新しい子来ました
 が、写真をまんまと取り忘れた……。アップルグリーンみたいな明るい黄緑色の子です。やばいちょうかわいい。

 可愛らしさにめろめろになりながら乗ってきました、が、今までの車より車幅が20センチはゆうに狭いのでいつものつもりで運転してると車がセンターライン寄りになったり、縦に長い分内輪差が大きくなったので危うく初日から擦りかけたり、そして分かっていたはずなのにウィンカとワイパは予想通り駐車場を出る瞬間に間違えたりしました。
 えー、前途多難?(ただ下手くそなだけです)

 横から「お前もう一生運転しなくて良い。降りろこのド下手くそ!」と罵られながら当分練習することになりそうです。キーは共有になるようなので折を見てちょろちょろ乗ろうと思います。ううう。
Beauty Princess Light

 デパ地下で飲み物買おうとして目につき、何だこの怪しいパッケージ! と思ったら資生堂パーラーのゼリー飲料でした。ナタデココが入っていてつぶつぶしてるのでストローがぶっといのに驚きます。にんじんとオレンジの方を飲んでみたら割と好みなお味でした。風邪っぽいのでビタミンとるべく買ってみましたが、いかにも体によさそうな味(笑)
 因みにお値段はとても可愛くないです。むしろありえん。
カボチャプリン
20061118152838
 だいぶ前にバイト先の近くに出来たノアパパで本日初めて購入! 研究室に休日出勤のお供に持って行って昼ご飯代わりにしたら友人にものすごく気持ち悪がられました。
カラフル
カラフル
森 絵都
4652071639
 長いこと読もう読もうと思っていた昔の森絵都作品にようやく手を出し始めました。本当に、このひとにあと5年早く出会っていたらなあと思います。勿論今読んでも十分感動できるんですが、多分今得られるものは当時得られたであろうものとは違うものになってる気がする。

 死んだはずの「ぼく」が「小林真」という自殺した少年の体に「ホームステイ」し、輪廻のサイクルに戻るために、下界で過ごす中で前世で犯した悪事を思い出さなくてはならない。「ホームステイ」先にはたくさんの問題があって、その一つ一つに嫌々ながら取り組んでいく内に、「ぼく」はタイトルの通り、世界が一つの色ではなく、たくさんの色に満ちていることに気付く、というストーリィ。

 この物語を通した疑似体験によって、シンプルでストレートなメッセージに少し背中を後押しされる。当たり前のことを当たり前に思い出せる本です。本当に、中学生のときに読みたかった。
屋久島ジュウソウ
屋久島ジュウソウ
森 絵都
4087748022
 図書館で発見したので手に取ってみた。登山嫌いなので縦走まではしたくないですが(笑)屋久島に行きたい屋久杉が見たい、と中学生くらいから延々言っています。来年の春時間とお金があれば行ってきたい。

 森絵都さんの雰囲気そのままの、しかし予想外にだるい感じの旅行エッセイでした。旅行記というには旅行に主眼が無く、かなり淡々と綴られていて、屋久島について書かれているわけではないという。でも森さんの人となりや考え方は全面に押し出されていて、そういった面では非常に楽しめました。出てくる仲間の編集者の方々やイラストと写真を担当されている池田さんのキャラクターも面白くて、日記を垣間見るような気持ちになる。
 個人的にはどちらかというと後半の旅行に関するエッセイが面白かったです。
貰った
i
 今度我が家に来る予定の新車のチョロQみたいなやつ(笑) でかい子供が二人いますと言ったのに「お子様にどうぞ」と貰ったらしいです。よ、読まれてる!?(いい年してめっちゃ嬉しい)

 というわけで親がいつの間にか車買ってました。到着は月末らしいです。楽しみー!
嗤う闇
嗤う闇―女刑事音道貴子
乃南 アサ
4101425434
 文庫化していたので購入。今回は昇進し移動した音道貴子が遭遇する、長編とは違い少し身近で地味な事件の短編集。
 しかし逆に地味さがよかった! ものすごく人間味溢れる個性的な登場人物に囲まれ、その中でのやりとりもとてもよいです。音道貴子、という一人の人間のことをじっくり書いていこうとしている作者の姿勢が窺えて、逆に長編も面白く読めるという相乗効果。インターバル的な話ばかりだったこの短編集が、未だ読んでいない次の話にどう繋がるのか楽しみです。
風に舞いあがるビニールシート
風に舞いあがるビニールシート
森 絵都
4163249206
 不器用な人達が不器用なりに精一杯生きてるお話です。どれもこれも読んでいる間にじわじわじわじわ色んな感情が引き出されて、短編だとは思えぬボリュームでした。

 個人的に面白かったのは、ひねくれた文学青年とレポートの助っ人が出てくる「守護神」と、流れるような話の展開とオチが落語のような「ジェネレーションX」、そしてしっかり読ませてしっかり泣かせる「風に舞いあがるビニールシート」の三作。
 基本的にどれもすれ違いがあって、それがほどけたり綻んだりその途中だったりする話なんですが、過程がうまくて文章に力があって、ただ純粋に胸が熱くなる。表題作は本当に一人部屋でぼろぼろ泣きながら読みました。
陽気なギャングの日常と襲撃
陽気なギャングの日常と襲撃
伊坂 幸太郎
4396208138
 前作を読んだときはそこまで面白いと思わなかったんですが今回は面白かった。文章自体がうまくなったという部分もあるとは思うんですが、ちゃんと魅せ方のわかっている書き方をされていて、綺麗にのせられて楽しめる娯楽小説でした。

 特に第一章の部分、元々短編として書かれていた部分の構成が秀逸。四人をそれぞれから書いていって最後にそれが合わさると謎が解ける、まるでジグゾーパズルでもしているような快感があります。ハイスピードと踏み込もうとしない軽いタッチで置いて行かれそうになるのが楽しい。後半、全員が集まったところで多少テンポが落ちるのが残念でしたが十分面白かったです。前作読み返そうと思いました。
今朝家に届いたブツ
speaker
 でっかい段ボールに入っていて何だろうと思ったら差出人がR25で驚いた。防滴スピーカー貰いましたわーい! これ自分で買おうかと思っていたくらい欲しくて応募したので嬉しい!

 そして後々調べてみたんですが、これ、5000円くらいするんですね。ものそい運を使った気が……(笑)
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。