From Engine Room

日々のあれこれ(生存報告)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ゴディバ
20070930201721
 新作マロン。買い物中疲れて買って貰ってイートイン。
 マロンクリーム風のお味で甘かったけど美味しい!
スポンサーサイト
図書館戦争
図書館戦争
有川 浩
4840233616

 先日友人から強固に進められ、司書資格持ってる身としては読んでおくかと思い借りてみました。図書館でドンパチってどんな話だ、と思っていたんですが、設定としてはアリかなあというパラレルワールド。法律によって表現の自由を奪われた世界で、武力を持って本を守る図書館の戦闘員の話でした。
 表現の自由は、今となってはさして意識することのない当たり前の権利なんですが、好きな本が読める、という幸せをたまに意識した方がいいと思います。

 そして、以下、読み終わったあと見て爆笑した紹介文。
──公序良俗を乱し人権を侵害する表現を取り締まる法律として『メディア良化法』が成立・施行された現代。
超法規的検閲に対抗するため、立てよ図書館!狩られる本を、明日を守れ!
敵は合法国家機関。
相手にとって不足なし。
正義の味方、図書館を駆ける!

笠原郁、熱血バカ。
堂上篤、怒れるチビ。
小牧幹久、笑う正論。
手塚光、頑な少年。
柴崎麻子、情報屋。
玄田竜介、喧嘩屋中年。

この六名が戦う『図書館戦争』、近日開戦!

 こんなノリなので中身はベタにラノベなんですが、テーマがちゃんと考えられていて楽しめました。中高生が読んだら図書館学に興味持ちそうな内容だったし。日野図書館をあんなことにしたら図書館のひと怒らないのかとちょっと心配になりますが、まあ、確かに狙われるとしたら日野だろうなとは思う。

 あと図書館学勉強してたときのことを色々思い出しました。十進法に苦労したし、調べものの課題で某マンモス大学の広い図書館を駆け回ったりもしたし、つまらない講義の合間に後楽園の観覧車とジェットコースター眺めたりもしてました(笑) 大変だったけどあれはあれで楽しかったな。せっかくとったんだし、いつか資格を使いたい。
探偵ガリレオ
探偵ガリレオ
東野 圭吾
4167110075
 ドラマ化されるというので読んでみた。

 第一印象は東野版火村シリーズ。主人公の刑事が難問を抱えては友人の物理学者のところへ持ち込み解決して貰うという日本のミステリの典型パターンに嵌めてはいるものの、何が面白いって謎自体がよく作られていて面白い! 正直物理じゃなくて化学だとつっこみたい題材も山のようにあるんですが、もしかして可能なのではと思えるギリギリの手口で理系でミステリ好きな人は楽しく読めるのではと思います。

 分野としてはかなり化学寄りの話が多いので、何故探偵役を物理学の助教授にしたのか謎ですが、ちらっと出てきた専門分野が応用物理とか物理化学とかそっち系なのかな……?(さらっと流されていてこっちも読み飛ばしてしまった)

 軽く読めてエンタメとして予想外に面白かったので、シリーズ2作目の予知夢も買ってきました。3作目が容疑者Xの献身で直木賞受賞作ですね。シリーズものだと思ってなかったので先に読まなくてよかった!
4167110083 4163238603

 ちなみに、とても嫌な予感がして確かめてないんですが、ドラマでは草薙は一体どうなったんだろうというのがいま一番気になってます。もしかしなくても柴咲コウ、なの? 普通に男女入れ替えただけならいいんですが、これで無駄に湯川との恋愛ものに持ち込まれたりしたらものすごくがっかりしそう……。
栗チーズケーキ!
20070923231600
 コーヒー屋でマロンフェアやってた!
 思わず頼んだんですが食べ終わる頃には甘さが気持ち悪くなる始末……(笑) 最近本当に刺激物全般(甘いのも辛いのもアルコールもカフェインも)弱いです。コーヒーだけは飲むけどね!

 そもそもこの一週間くらい微熱(37.2~3℃)が下がらないので病院行ったら「リンパ腫れてるねー」とあっさり言われ、何かと体が戦ってるみたいです。が、頑張れー(他人事の如く)
台風一過
 朝は家の周囲が暴風雨(通勤で使う電車も乗る区間ばっちり運休)だったのに会社に着いたらちょっと風が強いかな、というレベルで虚しさでいっぱいでした……。ええと、我が家そんな田舎ですか。

 メトロの復旧待ってたら1時間遅れで始業になってしまいましたが、無事午後からは晴れて猫と針を観て来られました。仕事全く進んでないけどすべてを放り出して帰った!(…) しかも超ギリギリ開始数分前に駆け込みました。間に合ってよかったー!

 恩田陸脚本横内謙介演出、というだけでももすごく面白そうでかなり期待して行ったんですが、いい意味で裏切られました。予想の斜め上をいく面白さだった!
 脚本は恩田節全開で、表面的には穏やかでつかみ所がないのに、中はぞっとする怖さをはらんでる。謎に対するアプローチも非常に小説的で、一枚一枚皮を剥いでいくような、そんな感覚を覚えました。話がわかったときにぞくぞくする。

 役者勢も今までとは違うタイプの演技をしていてよかったです! 坂口さんだけキャラメル調を引きずってる感じがしたのが残念でしたが、岡達と綾さんすごくよかった!
 本当に来年春にDVD出たら買おうと思うくらい好きでした。面白かったー!


 そしてようやくほぼ日2008を注文してきました。オプションもいっぱい頼んだので今から楽しみ。カレンダーも忘れず頼まねば!
休日出勤
20070902180810
 昼食 に 今半 が出た!

 焼肉弁当(2100円!)はものすごく美味しかったです。が、量が多かったせいか寝不足か胃腸が弱ってるのか今になって地味に気持ち悪い……(笑)
ほぼ日手帳2008
 気がつけば発売してた!

 通販ではまだ全部残っているので来年は何色にしようかな~とサイトをぐるぐる眺めています。明日ロフトで実物を眺めてこようかと。今年は即決でゴールド(ベージュ)だったんですが、来年はまた迷いそう。
 今のところチェリーピンクかスノードットが有力。ホームズコートと言われたらチェックを買うしかない気もするんですが真夏は暑苦しそうで躊躇うなあ。チノは素敵だけど今年の色に近すぎる。

 あとほぼ日関係で購入決定はカレンダー! 今年はブイちゃん!(大好き) 思わず家用と会社用で二つ買いそうなくらい楽しみにしてます(笑)


→ほぼ日手帳:http://www.1101.com/store/techo/
→ホワイトボードカレンダー:http://www.1101.com/store/calendar/
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。