From Engine Room

日々のあれこれ(生存報告)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
探偵ガリレオ
探偵ガリレオ
東野 圭吾
4167110075
 ドラマ化されるというので読んでみた。

 第一印象は東野版火村シリーズ。主人公の刑事が難問を抱えては友人の物理学者のところへ持ち込み解決して貰うという日本のミステリの典型パターンに嵌めてはいるものの、何が面白いって謎自体がよく作られていて面白い! 正直物理じゃなくて化学だとつっこみたい題材も山のようにあるんですが、もしかして可能なのではと思えるギリギリの手口で理系でミステリ好きな人は楽しく読めるのではと思います。

 分野としてはかなり化学寄りの話が多いので、何故探偵役を物理学の助教授にしたのか謎ですが、ちらっと出てきた専門分野が応用物理とか物理化学とかそっち系なのかな……?(さらっと流されていてこっちも読み飛ばしてしまった)

 軽く読めてエンタメとして予想外に面白かったので、シリーズ2作目の予知夢も買ってきました。3作目が容疑者Xの献身で直木賞受賞作ですね。シリーズものだと思ってなかったので先に読まなくてよかった!
4167110083 4163238603

 ちなみに、とても嫌な予感がして確かめてないんですが、ドラマでは草薙は一体どうなったんだろうというのがいま一番気になってます。もしかしなくても柴咲コウ、なの? 普通に男女入れ替えただけならいいんですが、これで無駄に湯川との恋愛ものに持ち込まれたりしたらものすごくがっかりしそう……。
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
探偵ガリレオ探偵ガリレオ(たんていガリレオ)は、東野圭吾が1998年5月30日に文藝春秋 (出版社)|文藝春秋より刊行した推理小説|推理短編小説|短篇小説集。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- Hi
2007/09/29(土) 15:59:21 | このドラマに夢中!NEW
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。